Fausto Sivelli (chef)

ファウスト・シベリ
在日38年。15歳の時にイタリア・サルソマッジョーレにある”パスティチェリア・トーズィ”にてケータリングビジネスを学び、キャリアをス タートさせる。若干17歳でロンドンへ。一流ホテルとして有名な「サボイホテル」では、メニューコーディネーター、アシスタント・フロア・ダイレクターま でのキャリアを築くが、彼の興味は世界を巡る旅へ。五つ星カリビアンクルーズ船「シトマール・クルーザー」のパストリーシェフを務めた後、イギリス、 ジャージー州の「オーベルジュ・シーポート」では新人シェフのトレーナーを務める。1978年、サービス&フード業界におき確固としたキャリアを積んだ彼 は、パストリーシェフ、そしてレストランサービスのマネジャーとして来日。「オステリア・デル・ギオット」(1988-95)は美食家を唸らせるレストラ ンとして多くの方々の記憶に残っているが、阪神大震災にて閉店を余儀なくされる。神戸市の復興にともない「パニフィチョ・シベリ」の名で二つのベーカリー をオープン。2010年11月、神戸•北野町ハンター坂に「レストラン•シベリ」をオープン、本来のレストランビジネスに戻る。

シベリの料理は愛情あふれる ”マンマの味”

1988年のオープン以来 皆様に食べることの幸せ、元気をお届け続けております。

いつ食べてもホッとするおふくろの味を楽しみにお出で下さい。